ホームスポンサー広告 ≫ 信じる?信じない?宇宙の力を使って人生を好転させる方法ホームシンプル思考術 ≫ 信じる?信じない?宇宙の力を使って人生を好転させる方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

信じる?信じない?宇宙の力を使って人生を好転させる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前、「引き寄せの法則」という成功法則が流行りました。
心に思い描いたことが現実化するというものですが、それが「本当だ」という人もいれば、「嘘だ」という人も。
「信じる信じないはその人次第」ということなのだろうけれど、
やっぱりホントのトコどうなのか?を実践してみたい気持ちもあって、
その実践方法を調べてみました。

「引き寄せの法則」を実践するには、宇宙の力を使いこなすことが必須のようで、その具体的な方法をまとめました。





>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

さんこうぶ宇宙の力を使って人生を好転させる方法15

1、人を作るのは考え方である

「宇宙は全ての豊かさの源である」と自分に言い聞かせて、自分のうちに眠っている豊かな知性を呼び覚ますことに意識を向ける。


2、宇宙と人の心はつながることができる

人の心は宇宙とつながることができ、宇宙のあらゆる幸福を呼ぶ聖なるパワーがある。
宇宙は形ある世界とそうでない世界をつなぐ役割を果たす。

どんな状況でもその鍵を握るのは人の思いであり、人は思いを通じて望みどおりの自分に変貌を遂げ、新しい自分に生まれ変わることができる力を内に秘めている。

思考、感情、イメージ、言葉として自分の外に放出したことを自分の人生に引き寄せている。何も放出しなければ何も得られない。

自分の望みを思い浮かべて放出する。放出するときは心を込める。絶えず自分の意思で望みを放出させる。
人は誰もが磁石である。


3、不要なものは手放す

不要なものを手放してスペースを作り、手持ちのものを出し惜しみすることなく精一杯のことをして不足を満たし、どんな経済状況であっても、できる限り豊に生きることを心がけていれば、富は自然にやってくる。不思議と必要なものが手に入る機会がやってくる。

実際に経済的な豊かさを手に入れるためには、「お金がない」とは口に出さず、「宇宙の富はいたるところにある」と考えるようにする。そして、自分が願い求め続けたものを手にするには、そのスペースを作るために何かを手放す必要があると知る。それまでの考え方や態度、所有物などを手放し、その代わりに自分が望む富や成功が入ってくるとイメージすれば状況は良い方向に向かう。



4、自分に正直な強い欲求を持つ

「私は最高の人生を求め、自分にとっても最高のものを引き寄せます」と誓う。
願い事リストを書き出して、朝晩、最低5分そのリストについて考える時間を持つ。
そして宇宙への感謝する。


5、イメージする力

人には頭の中で描いたイメージを現実のものいしたり、実体験したりすることができる力が備わっている。
豊かな人生を望むならば、まずはその人生を自分の中でイメージする必要がある。

他人の何かをうらやむ気持ちが生じたら、似たようなものがあなたのもとへやってくる表れだと考える。
心でイメージするときは、決して妥協してはいけない。手に入りそうなものではなく、本当に欲しいものをイメージすること。どうせかなうはずがない、と理性がささやいても無視する。


6、アファメーションの力を使う

豊かさを生み出す3ステップ

ステップ1 自分の願いを書き出す

ステップ2 願いがかなったと心でイメージする

ステップ3 願いは現実のものになると、きっぱりと本心から言い切る


7、豊かさは増える

まず、あらゆるもの、あらゆる人の豊かさを増やそうとする姿勢をとる。
心で思ったことを行動に移すと、それはいずれ自分に返ってくる。批判、罵倒、軽蔑といったことをすれば、それが自分にも返ってくる。価値あるものを減らすことにつながる行為に時間をさくのは止めよう。

富や成功を手にして豊かになる、という気持ちをつねに持つように務めるだけで、同じ気持ちの人を引き寄せる。
豊かになるという思いを貫き通す。


8、お金に対する態度

お金を自分の味方だと思って接する。

お金は宇宙が与えてくれた交換の手段であり、悪の要素は一つもない。
お金には、宇宙の英知がこめられている。好意的に受け止めれば、あなたの内でどんどん増えていく。だが、どんな形であれお金を批判すれば、あなたのもとからお金はなくなっていく。

9、仕事は豊かさをもたらす道具

仕事は天からの授かりもの。
仕事とは目に見える愛である。

今の仕事に不満を抱えていても、態度で表すべきではない。むしろ、最善を尽くして取り組むべきである。そうしていれば、望む仕事へと着実に近づいていく。

理想の内側で旅を続けていると、外側は勝手に動き始めている。
心の図面に、今以上の豊かさを描いて欲しい。そしてその図を心の中で何度も思い描くことを日課としよう。不満を感じていても、つねに成功を意識してイメージすることを忘れてはならない。何が起ころうとも、どんな状況におかれても、自分は限りなく大きな成功を手にするのだと、唱えることを忘れずに。

10、愛は豊かさをもたらす

あらゆるものをいとおしく思う気持ちを持つ
愛には無類の力がある。愛は、宇宙全体に均等と調和をもたらす力であり、バランスを取り、調整する力。
「礼儀正しく接する」だけで相手を思いやる気持ちが十分伝わる。

子供であっても大人であっても、心からの感謝、賞賛、励ましを受けると格段に成長する。

愛を生み出せば問題は解決し、富や幸福は何倍にもなる。


11、祈りは豊かさを加速する

祈りは物事を変える。祈りを捧げると、祈りを捧げずに起こる場合とはかなり違う形で物事が起きる。どんな困難な状況にあろうと、一切関係ない。どんな経緯で祈りを捧げることになったのかも関係ない。祈りを捧げれば、天に届くまで祈りを捧げさえすれば、困難から脱することができる。



12、自信を持つ

「自信」とは、生まれ持った能力と才能を信頼し、それらの開花を促す宇宙の力を信頼すること。

夜眠りにつく前に、頭の中を自信に溢れた考えでいっぱいにすること。

「自分にはできる」と信じる人は成功する。


13、ジニアスパワーを生かす

ジニアスパワー=天才性は誰でも持っている。
ジニアスパワーは、直感と創造的想像力を使って生かされる。
直感には理由はない。なぜなら思考で説明できない力だから。
直感は完璧な結果をもたらしてくれると信じていれば、必ず良いことが起きる。

創造的想像力とはどんな状況もうまくいくと想像する力。

14、「豊かである」と信じ続ける

「外」で起こるすべてのことを司るのは「心」である。
才能の有無や能力の高さに関係なく、あきらめることを拒み続ける人が成功する。

15、ネガティブな感情は負債招く

重荷に感じるものを背負うと、富の流れが止まり、豊かさを求めようとする気持ちの流れも滞ってしまう。
負債のない状況を保ちたいなら、不安、敵意、非難の気持ちを持たずに前向きな気持ちを常に持つことが必要。

批判は時間と労力の無駄である。不快で無意味であるうえに、愚かで危険な行為である。



以上!

実践して結果をまたブログにアップします☆

【参考文献】






このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。