ホームスポンサー広告 ≫ お金の流れを考えるホームお金について ≫ お金の流れを考える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

お金の流れを考える

家計のやりくりは大変ですが、
自分が使ったお金の行先を考えたことありますか?


>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

まず、基本的な家庭の支出は

光熱費
家賃
新聞代
NHK
保険料
医療費
食費・雑費
税金

ですが、それぞれをもう少し細かく分けてその行き先を見ると

光熱費
 電気代⇒電力会社
 ガス代⇒ガス会社
 水道料金⇒水道局

家賃⇒大家さん

新聞代⇒新聞社

NHK⇒NHK

保険料⇒保険会社
 死亡保険
 医療保険
 学資保険
 年金保険
 自動車保険

医療費⇒病院、薬局⇒大手製薬メーカー

食費・雑費⇒スーパー、ドラックストア、デパートなど
 
税金⇒国、地方
 社会保険料
 住民税


ほとんどが大手の企業と国に流れているわけです。

光熱費に関しては、使いたい会社を選べません。
食費・雑費については、購入すればしただけ、税金に流れていきます。
医療費は、社会保険の中に含まれているのに、更に医者にかかれば取られます。

私たちのお金のほぼ8~9割が大手企業と国に流れて行っていると言っても良いかもしれません。

大手企業や国は、私たちの生活を豊かにしてくれているのでしょうか?

大手企業はコストを抑え、時間をカットして、効率を重視するあまり、
ニセ物を本物のように見せて売っていないでしょうか?

医療は、病気を治すことに焦点を合わせているでしょうか?

国のサービスは満足のいくものでしょうか?

ところで、大手企業や国に流れたお金はどこへ流れるのでしょうか?


⇒シンプルライフランキングへ

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

コメント













管理者にだけ表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。