ホームスポンサー広告 ≫ たこ焼きを雑穀で作ってみましたホームおうちごはん ≫ たこ焼きを雑穀で作ってみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

たこ焼きを雑穀で作ってみました

写真(23)


雑穀でたこ焼きを作りました。

卵、ベーキングパウダー等使っていません。

その作り方はふとひらめいた完全オリジナルバージョン。

とっても、とっても簡単です。


>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

【材料】

<たこ焼きの生地> 
炊いたもちきび→1/4合分
地粉→200グラム
水→800cc
山芋粉→10グラムくらい
醤油→小さじ1
塩→小さじ1

<たこ焼きの具>
みじん切りのネギ→1本分
蒸したレンコン→たこ焼きにに入るように小さく切る
醤油で煮たごぼう→たこ焼きに入るように小さく切る
など

<仕上げのトッピング>
ソース→こだわるなら手作りで
すり鉢ですったエゴマ→大さじ2くらい

【作り方】

<たこ焼きの生地>の材料を全部混ぜて、たこ焼き器に流します。

<たこ焼きの具>のみじん切りのネギを散りばめて、たこ焼き一個一個に蒸したレンコンや醤油で煮たごぼうを入れて、焼きます。

仕上げに、エゴマとソースをかけます。

ふっくらと膨らんで、見かけはたこ焼きと何ら変わりませんし、
味も普通にたこ焼きで、子供は大喜びでした。




シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。