ホームスポンサー広告 ≫ 押し麦・丸麦とは?ホーム雑穀 ≫ 押し麦・丸麦とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

押し麦・丸麦とは?

丸麦は、大麦の外殻を除いた粒、押し麦は、丸麦を上記で蒸してローラーで平らにしたものです。

成分は、カリウム、鉄、食物繊維、カルシウム、ビタミンB群などが豊富です。

大麦は、酒、みそ、しょうゆの原料になります。

大麦の種子を発芽させた麦芽からは水飴やビール、ウイスキーが作られます。

>>>シンプルライフに応援ありがとうございます!

丸麦と押し麦は大麦から作られた加工食品ですが、古来から日本では、
白米と一緒に炊いて、「麦飯」として一般庶民に食べられていました。


吉田茂内閣の時の、大蔵大臣だった池田勇人が、
「貧乏人は麦飯を食え」と発言したことから、
麦飯は庶民の食べ物と言うイメージが強いですが、、

徳川家康や昭和天皇も麦飯を食べていたようです。

麦飯は白米だけのお米に比べてぱさぱさとしていますが、
夏、食欲のない時は、
麦飯にとろろをかけて食べると、美味しく食べられます。


ビタミンや食物繊維を豊富に含むため、
脚気の改善に効果があります。

また、糖尿病の改善にも著しい効果があります。

シンプルライフランキングには、シンプルな暮らしがたくさん!

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。